AR・VRソリューション

AR・VRソリューション

シリコンスタジオが誇る高い技術力をベースに、AR・VRなどxR開発に必要なミドルウェアの提供のみならず、コンテンツの受託開発まで対応いたします。

主なAR・VR受託開発事例

現場業務のデジタル化ソリューション Meister AR Suite™

東芝デジタルソリューションズ株式会社

「Meister AR Suite™」は、ARを 『自分で作れる』『どこでも使える』『すぐ始められる』 をコンセプトに、さまざまな用途のコンテンツを手軽に作成することが可能です。当社は開発パートナーとしてAR技術を含んだスマートデバイスアプリ(iOS)およびコンテンツを作成するWindowsアプリケーションの開発を担当しています。

ニュースリリースを読む

現場業務のデジタル化ソリューション Meister AR Suite™©2021 Toshiba Digital Solutions Corporation

現場業務のデジタル化を支援する「Meister AR Suite™」新バージョンの開発パートナーとしてシリコンスタジオを選定

事例インタビューを読む

東芝 原田氏

 

バーチャルアテンダントが案内するVR不動産コンテンツ

KDDI株式会社

リアルタイムレンダリングエンジン『Mizuchi』をフル活用して開発に全面協力した国内初(注)「バーチャルアテンダントが案内するVR不動産コンテンツ」。髪や肌の質感などから感じられる”人間らしさを持つバーチャルアテンダント”との会話やインタラクションをしながら、フォトリアルな内見体験が可能。(注:KDDI調べ 2017年9月26日現在)

ニュースリリースを読む

バーチャルアテンダントが案内するVR不動産コンテンツCOPYRIGHT © KDDI CORPORATION, ALL RIGHTS RESERVED.

椅子ドンVR

株式会社ボルテージ

人気恋愛ドラマアプリ「スイートルームで悪戯なキス」を舞台にした仮想世界で、人気イケメンキャラクターと一緒にいるかのような体験ができるVRコンテンツを開発協力しました。

椅子ドンVRcopyright © voltage Co.,Ltd. All rights reserved.

バーチャルモデルルーム

株式会社キャドセンター

現実ではすべての間取りをモデルルームとして用意することは不可能ですが、CGであればすべての間取り・階層をシミュレーションすることが可能です。家具や壁紙、照明のパターンを複数作成すれば、さまざまな雰囲気のお部屋も容易に再現できます。
VR体験ではその中を自由に歩きまわることができるため、部屋の導線を確かめたり、キッチン高さを確認することも可能です。

住宅の事例

AR・VRソリューションに関するお問い合わせ

ページの先頭に戻る