Unreal Engine 4 シミュレーター向けアセット

Unreal Engine 4 
シミュレーター向けアセット

Unreal Engine 4(UE4)でのシミュレーター開発では、道路用アセットの制作に関する以下のような課題がつきものです。

  • UE4向けに質感設定するのが大変
  • モデル、テクスチャーのクオリティーがバラバラ
  • UE4のアセットストアではなかなか欲しいものが見つからない
  • 経年劣化なども再現したいが、すべて手作業となるため多大な工数がかかる

シリコンスタジオでは、ゲームエンジンを利用した数々のシミュレーター開発実績で培ってきた独自のノウハウと保有するアセットパーツにより、さまざまなバリエーションのアセットに高い品質で対応し、各種シミュレーション環境の開発にかかる納期短縮を実現しています。

各種シミュレーターで使用できる
高いクオリティ

UE4の質感が設定されたハイクオリティなアセットパーツ集を保有。高解像度テクスチャーを利用した、統一されたアセットクオリティを誇ります。
UE4を利用した各種シミュレーターで利用可能です。

※画像はイメージです。実際とはデザイン・仕様が異なる場合があります。

パラメーターによる経年劣化

経年劣化をパラメーターで再現しており、Unreal Editorで自由自在にカスタマイズ可能な状態となっています。

  • 道路標識:形状ゆがみ、錆、塗料の退色など
  • 路面標識・区画線:全体的なかすれ、部分的なかすれなど

 

形状ゆがみ
形状ゆがみ
錆
塗料の退色
塗料の退色
路面標識・区画線の経年劣化<br />
路面標識・区画線の経年劣化
Unreal Editorでの操作のイメージ

ブループリントによる信号機制御

信号機の各制御用ブループリント※をあらかじめご用意しています。シミュレーターとつなぐことにより、以下のような信号制御が簡単に設定可能です。

  • 点灯・点滅制御(変化の時間設定)
  • 矢印信号機制御(点灯と合わせて矢印信号も制御)


※ブループリント:Unreal Engine内でドラッグ&ドロップなどGUI操作により視覚的にオブジェクトの動作を実行するためのプログラムを作成できるツール

信号機点灯のブループリント
信号機点灯のブループリント

アセットパーツは順次追加予定

レア標識、特殊な路面標識に加え、現実に存在しないオリジナル標識もご要望の応じて順次追加して参ります。

レア標識の例
レア標識の例

アセットパーツ仕様

対応バージョン:Unreal Engine 4.26

◼︎対応アセット(一部抜粋)
カテゴリ 対応アセット 対応機能
信号機(LED式、電球式) 三色信号、矢印信号、歩行者信号 点灯・点滅制御
道路標識 案内標識、警戒標識、規制標識、指示標識、補助標識 形状ゆがみ、錆、塗料の退色
路面標示 道路標示、区画線、法定外表示 全体的なかすれ、部分的なかすれ
ガードレール ガードレール 形状ゆがみ、錆

Unreal Engine 4 シミュレーター向けアセットに関するお問い合わせ

※ 掲載の製品・ソリューションはUnreal® Engineを使用しています。
※ Unreal®は、アメリカ合衆国およびその他の地域におけるEpic Games, Inc.の商標または登録商標です。
※ Unreal® Engine, Copyright 1998 – 2022, Epic Games, Inc. All rights reserved.

ページの先頭に戻る